FC2ブログ
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108
月別アーカイブ  【 2013年07月 】 

感謝!



【スポンサードリンク】


昨日の夜、夫と一緒にお姉さん夫婦の家に行ってきました。
お金を貸してもらうことになっていたのですが、
夫婦二人で行かなければならないというのは、
借りる理由を説明する必要があるのか
夫とは殆ど話をしていない状態なので、
何も確認せずに出かけました。

着くやいなや、お姉さんの旦那さんが、
何故必要なのか理由や経緯を聞きたいとのこと。

何も聞かずに右から左に渡せる金額ではないとのことで、
私の方から話を始めました。

実は本当の理由なんて言えないのです。

人に返さなければならないお金だから。。。

半分は嘘、半分は本当っていう感じの理由ではあったのですが
理解できるようなできないような感じのようでした。

そして、そもそも私たち夫婦がちゃんとお金の話を普段からしていれば
こんなことにもならなかったのだよと、
こんこんと諭されました。

こうなってみて思うのは、
私が夫にもっとお金がないってことや困ってることを
話していれば良かったのです。

でも、お金がないって、言い出せない雰囲気があるんですよね。

ま、このことはまたいつか書きたいと思います。

いろいろお説教もされましたが、
最後にはちゃんとお金も用意しておいて下さったのです。

お願いしていたのは60万だったのですが、
なんと100万円を貸してくださいました。

これで再建するようにしてねと言われました。

本当にありがたかったです。

今日支払わなければならない1万円の工面も
どうしようかと悩んでいたので
早速そのお金から支払いました。

他にももうギリギリの支払いがいくつかあったので、
支払うことができました。

本当に感謝です。

一年の間に何度も会うようなお姉さん夫婦じゃないのですが、
たまに会うと冗談なども話していました。

【スポンサードリンク】


しかし、借金をしてしまうと精神的にも肩身が狭いですね。

まさか、夫の親戚にお金を借りることになるなんて、
ドラマや他の人の借金返済ブログの世界のことって思っていました。

夫に打ち明けたにも拘らず、
協力できないと言われたからには
私がお願いするしかなかったんですよね。

とにかく早く返さなくちゃと思います。

ものすごく大きな山は超えましたが、
借金総額はまだまだかなりありますので
どうにかして収入を増やして行かなければと考えています。

いずれ、借金総額、どういうところからの借入なのかなども
書いて行きたいと思います。

今は、誰かに見てもらおうとか思っているわけではなく
自分の気持ちの整理や、どこかにぶつけたい感情のまま書いているだけなので。

という割には、時々ブログランキングのバナーなんか
貼っちゃったりしてます。

今日は貼りません。

【スポンサードリンク】


【 2013/07/03 】 金策 | TB(-) | CM(-)