FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101
月別アーカイブ  【 2014年12月 】 

友人がお金を貸してくれることになりました。



【スポンサードリンク】


今日はビックリすることがありました!

このブログにも最近ちょこちょこ登場する友人のFちゃんから
お昼頃電話が来たのです。

Fちゃんは、今年の秋に勇気を出して
お金を貸してほしいと電話したのがきっかけで
その後も家のローンの残金の肩代わりをしてくれています。

今では一週間に数度メールのやり取りをして
お互いの近況や問題点などを伝え合っています。

私の借金のことは全て、
全くの全てではありませんが
殆ど話しました。

税金のことも、消費者金融のことも、両親からの借り入れのことも
クレジット会社のことも、真っ赤な封筒が来たことも。。。。

でも、他の友人などからの借り入れは
言うことができなくて言っていません。

Fちゃんとは共通する友人ではないのですが。

一体いくらあるの?と、電話の向こうのFちゃんは
興味津々な声で聞いていました。

携帯電話がもうすぐ止まりそうとか、
子供の学校の諸費もちょっと遅れてるとか
そのようなことも普段から話していましたので覚悟は出来ていたようです。

でも、全部はやはり言えなくて。。。。



【スポンサードリンク】


毎日利息の発生するものはもったいないよ!と、
Fちゃんは言うのです。

私も確かにそう思います。

できることなら、おまとめローンで借り入れを一ヶ所にしたいけれど
どこもローンが通らなかったことなども話しました。

そうしましたら、Fちゃんが
「私から借りればいいよ。おまとめしてあげる」と言うのです。

利息を払うなんて勿体ないと。

今使わないお金があるから
毎月ちゃんと返してもらえるなら貸してあげると言うのです。

もう、 本当にビックリです!

秋にFちゃんに助けられてからは
少し立て直しては来ていたのですが
私との会話の中に、まだまだ大変だと悟ったようです。

利息を払うのはもったいないから
それなら全部払い終わった時に
Fちゃんにちょっとでも利息を払ってくれればいいからと。

銀行に置いておいても利息なんて殆どつかないから
困ってるなら使ってと言うのです。

ちょっとためらったのですが、
お申し出を受けることにしました。

その代わりFちゃんへは返済が終わった後に
銀行並みかそれ以上の利息を、お礼として払うつもりです。

これを最後にして、人生やり直すって決めました。

総額を言ったらそれだけ貸してもらえたかどうかはわかりません。

でも、早く返してしまいたいものの優先順位を決めて
Fちゃんに借りたい金額を伝えました。

今、肩代わりしてもらっている住宅ローンの残金を含めると
Fちゃんから借りる総額は
サラリーマンの年収ぐらいにはなる金額です。

それから間もなくして、
Fちゃんはすぐに振り込んでくれました。

一日の振込金額がオーバーするので
また明日残りの分を振り込んでくれます。

今夜は返済先の優先順位を今一度確認して、
明日は返済に行きます。

それでもまだ借金は残ります。

自分でできそうな範囲は自力で頑張りたいと思います。
Fちゃんのお申し出のお陰で、
精神的にかなり楽になりました。

住宅ローンの肩代わりをしてくれた今年の秋から
既にFちゃんへの返済は始まっていますが
他の借金を終わらせて、Fちゃんへの返済を加速させたいと思います。

他人にお金を借りるなんて、もうデビルAで懲りたのですが
Fちゃんのお申し出に甘えてしまった自分が情けないです。

でも、いつもいつも返済に四苦八苦していた毎日から解放されるかと思うと
俄然色々なことにやる気が起きて来ました。

私もいつかFちゃんに恩返しができるよう
一日も早く借金を完済させることを
今一度念頭に置いてこの先頑張って行きます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ

【スポンサードリンク】


【 2014/12/10 】 借金返済 | TB(-) | CM(-)