FC2ブログ
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102
月別アーカイブ  【 2015年01月 】 

税務署での面談


【スポンサードリンク】


昨日、税務署へ行ってきました。

一度は直接面談してお話をしたいとのことで
意を決して昨日行ってきました。

いつも電話での応対はとても感じの良い男性で
なんとなく声から想像して、こんな人かな~とか
勝手にイメージしていたのですが、声よりは年配の方でした。

この税金を払い始めてからは既に2年以上経過しているのですが
途中で挫折してその都度お手紙を頂き
面談して今後の納税計画を聞かれ再出発。

そしてまた途中で挫折、延滞、停止などを繰り返して
現在に至っています。

【スポンサードリンク】


今まで何回か税務署に来て、その都度何人かの方と面談して
私が聞かれて一番イヤなことは、
どうして納税できなくなったのかと問われることです。

その理由はその時によって変化しますし
何が直接の原因なのか答えれないのです。

でも、今回の担当者は全くそのようなことには触れず
過去の約束不履行にも一切触れず
今後のことだけを聞いてきます。

去年の9月から一ヶ月2万円ずつは
今のところ毎月どうにか守っています。

でも、その頃のお話では家のローンが終わるのが
今年の3月だと言うメモをみながら、
それが終わったらローン分を税金の支払いにして欲しいとのことなのです。

なので、正直に答えました。

住宅ローンは先に終えましたが
事情があって両親から100万円を借り、
現在は毎月10万円ずつ払っていて、今年の8月に終わる予定ですと。

それまでは今のまま2万円のお支払いを続けたい
これ以上は今は無理ですとお願いしました。

税務署側からすると、他の支払いが出来ているのに
どうして税金を後回しにするのか、
税金だから遅れても良いっていうふうに考えられてもしょうがないですよ
とのことでした。

確かにその通りですので、黙っていました。

なんとか少しでも今よりも多く。。。。と何度も言われましたが
できないものは無理なんです。

以前のように、その場しのぎで了解ですなんて言いましても
またその時が来たらその約束ができずに不履行してしまうのが
目に見えています。

それならば、最初からそのような約束はできません。

担当者も申し訳なさそうに言ってくるのですが
こちらも、できることならそうしたいけれども
今はどうしても無理ですの繰り返しの末

とうとう折れてくださいました。

とりあえず8月までは今のまま
毎月2万円のお支払いです。

その後は、両親への返済も終わるのですから
10万円全部を税金にと言いたいところですが
6万円でいかがでしょうか?とのことでした。

6万なんて無理!

なのですが、

どうにか頑張ってみることにしました。

今は2万円なので、+4万円です。

昨日の担当者さんも、かなり歩み寄って下さったので
私もできるだけ頑張ってみようと思いました。

最後には、「納付誓約書」と言うのが用意されていましたので、
今後の返済予定と、住所氏名を書いて
印鑑を押してきました。

両親への返済が終わるのは
本当は6月なのです。

ですが、ちょっと色々と一息つきたいので
8月だと嘘をついてしまいました。

今月末からの納付書を「20000円」と金額入で
8枚頂いてきました。

でも、もし少しでも余裕があるなら
余裕なんてないのですが、
ちょっとでも払えるように、金額を入れない用紙も頂いてきました。

現在の申告所得税本税残金  679600円
加算税残金  126000円

先ずは本税の679600円を終わらせることが重要です。

利息は年9.2%で、本税のみにかかってくるので
毎月5000円くらいの利息です。

既に延滞税も45万円ほどありますが
ちょっと良くわからなかったのですが
昨日、これは減税になりますしね。。。。とかなんとか
早口でおっしゃっていました。

もしかしたら延滞税全額ではなく
少しは減らしてくれるのかもしれません。

とにかく、本税にも日々利息がかかりますので
これも頑張ってどうにかしなくちゃ。

これまでに5人ぐらいの担当者が変わっていますので
どうして?と聞いてみました。

大体2、3年で転勤等があるそうなのですが
現金を直接扱う職種なので、着服等を防止するためだそうです。

実際にそのような問題も全国のあちこちで起きているとのことなのです。

税金のお支払いは、この申告所得税の他にも
市道民税があります。

そちらも遅れに遅れて、とんでもない延滞税がついているというのは
過去に書いたような気がします。

そちらも6月までは2万円で、その後は増額しなくちゃなりません。

でも、どちらも6万円なんてことは絶対にできませんので
それまでに完済できる小さな借金は終わらせるようにして

また、もっと収入を増やす方法を探してみようと思います。



にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ

【スポンサードリンク】


【 2015/01/28 】 借金返済 | TB(-) | CM(-)