FC2ブログ
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108
月別アーカイブ  【 2015年07月 】 

図々しいのかもしれません。



【スポンサードリンク】


私がこのブログを始めてから2年が経過しました。

2年も経つと言うのに、相変わらず返済は続いており
総額もその頃と変わってないのかもしれません。

毎月いくら返済して、現在の残金がいくらで
あとどれくらい返済すれば全部終わるのか

借りては返すと言う繰り返しで
自分でも良くわからなくなります。

ただ一つ違うのは、2年前に返済していたデビルAへの借金は
全て終わっていると言うことです。

このブログを始めたのは、辛すぎる気持ちをどこにぶつけて良いのか
どうやって返して行ったら良いのか解らず、色々検索していて
借金ブログに出会い、いくつものブログに引き込まれるように読み
自分も書いてみようと思ったのです。

デビルAへは毎月利息しか返済できませんでしたので
先の見えない返済でした。

今思い出しても辛くて悲しい日々でした。

間接的に子供にも辛い思いをさせました。

当時のことを思い出すと、本当に胸が苦しくなります。

【スポンサードリンク】


10日毎に押し寄せてくる返済日。

利息さえも返済できず、どこかで借りれないか
その日はどうにか金策できたとしても、
すぐに次の10日後の利息の金策をしなければなりません。

多い時で利息だけで月に50万円近く返していた事もあります。

もちろん全てが借りたお金で返していたわけではなく
自分で得た収入も、その頃はそれなりにありました。

今思うと、利息として返済する前に、
返済日前であっても少しでもお金を入れたなら
元金は減っていたのにと思うのですが
当時は冷静に考えることができていませんでした。

返済日にお金の準備ができていない時には
家で落ち着いていることができず
駅の待合室などで、どうしようか何時間も何時間も考えていました。

でも、悩んでいるわりには神経が図々しいのだと思います。

借金が原因でノイローゼや欝になる人も多いのに
そのような徴候には全くなりませんでした。

今後どうしようと言うことも真剣に考えて悩み、吐き気がしたり
食欲が全くなくなって痩せはしましたし、眠れないことも多くありましたが
最悪のことを考えることはなかったです。

それよりも、今後どうしようかと言うことばかり考えていました。

あとは、もしかしたら相談できる人がいたからかもしれません。

それは、デビルAの奥さん、彼女が親身になって話を聞いてくれていました。

二人でどうしようっていつも悩んでいました。

ちょっと変な感じですが、やはり気持ちを吐き出せる場所があると言うのは
かなり楽になります。

後に友人にこのことを話した時には、
夫婦だものそれはグルだよと言われましたが
その時の私の気持ちが少しでも救われたのは事実です。

今もまだ沢山の借金があり、
日々あちらの返済こちらの返済と頭を悩ませてはいますが、
どうにかなるさと思っています。

やっぱり図々しいのかもしれません。

健康な身体があるのですから、働けばいつかは完済します。

でも、急いだ方が楽しみも早くやって来ます。

その楽しみのためにも、ちょっとずつでも
先へ先へと返済を進めようと思います。



にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ

【スポンサードリンク】


【 2015/07/12 】 心の叫び | TB(-) | CM(-)