FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

子供のお年玉に助けられました。



【スポンサードリンク】


もう何度助けられたことか。

子供には今は毎月の決まったおこづかいもあげていません。

でも、お友達と出かける時には
困らない程度は渡しています。

残ったお金を貯めていたりして
最近はあまりお小遣いを要求してくることは少なくなりました。

今思うと子供が小さい頃は
今では考えられないほど贅沢をしていました。

ですが、子供も成長と共に
家にはお金が無いと言う事を理解するようになり
ある程度の我慢をしてくれるようになりました。

【スポンサードリンク】


今回の毛の生えた家族を救急病院に連れて行く時に
私は殆どお金を持っていませんでした。

救急病院に行く前に、数日続けて、
かかりつけの病院に連れて行きたかったのですが
お金の都合がすぐつかず、一度連れて行って点滴もしたのだから
まだ大丈夫と勝手に判断してしまっていました。

その様な状況の中での緊急事態発生でした。

私は、まったくお金を持っていませんでしたが
救急病院に行ってから交渉して2日後にお支払することで
先ずは診療をしてもらうことだけを考えていました。

私がお金を持っていないと言うことが解ると、
子供は、自分がもらったお年玉を使って良いよと言って
すぐに持ってきて貸してくれたのです。

もちろん診療費の一部にしかならない金額です。
それでも、それを内金にできると言うだけでも
心強かったです。

夜間の救急病院はかなりの高額で、
動物保険にも入っていなかったため
すごい金額でした。

でも、それを覚悟の上で連れて行きました。

結果、良い方には行きませんでしたけど
あのまま家で見ていると言う事もできませんでした。

連休明けに少しまとまったお金が入る予定になっていましたので
救急病院で借りた分と子供から借りたのは
すぐに返しました。

いつもいつも、子供に助けられています。

子供にお金を借りる親って最低だと思います。

でも、これまでにも何度助けられたことか。

誰かに貸してあげると言う行為を当たり前というふうに
捉えてしまわないように
きちんと教えなくちゃと思っているのですが
私がこんな状況ですから、説得力が無い上に
お金の管理をきちんとできるようになってほしいと願うばかりです。

もう二度と子供に借りるなんてことはしなくても良い様に
少しずつでも自分が自由に使えるお金を別のお財布に
入れておけるようになりたいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ

【スポンサードリンク】


【 2019/01/21 】 金策 | TB(-) | CM(-)