FC2ブログ
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

税務署との話し合い



【スポンサードリンク】


先日税務署からの訪問を受け
約一年ぶりに今月2万円の返済をしました。

去年、一昨年はとにかくデビルAへの返済に追われ
その他の返済は疎かになっていました。

9月末に今後の支払い計画を連絡すると言うことで
昨日は本当に9月の末日になってしまいましたので
担当者に電話しました。

今まで何人もの担当者が転勤等で変わりましたが
いつも思うことですが、
担当者によってサジ加減が違うと言うことを感じます。

今回の方はとても温厚な話し方で
こちらの事情も考慮して下さる方です。

できればこの方が転勤しないうちに
完済してしまいたいと思います。

【スポンサードリンク】


現在の所得税の残金は
本税、加算税と延滞税 合わせて約128万円位です。

先に本税と加算税を完済してから
延滞税に突入で良いのかと思っていましたら
全てを合わせた金額での返済を視野に入れてくださいとの事でした。

とは言っても、返済金は本税の方から順番に
充当して行かれるので、
最後に残るのは延滞税になります。

加算税にも延滞利息はつかないので
とにかく本税(約74万円)を少なくしなくてはなりません。

でも現状はとても厳しくて
どんなに頑張っても月に2万円です。

なので、その旨を話しましたら
とりあえず今年いっぱいは月に2万円の返済で、
来年の1月に入ったら、今度は一度面談して相談しましょうとのことでした。

今回は出向かなくて良いと思ってホッとしていたのです
やはり一度は面談しなくてはダメみたいです。

今のところ予定はないものの
もし、本税の一部をまとめて納入した場合には
延滞税の免除などはあるのか聞いてみたのですが、
それは無いとの回答でした。

ただ、換価の猶予と言うのがあって、
何かを担保にしている場合と
二年間で返済する計画書を提出することによって
これから発生する延滞金を現状の9.2%→2.9%に減らすことが可能とのことです。

過去の延滞税はもう変えることができないとのことで
約42万の延滞税は、どうしても返済して行かなければなりません。

ダラダラ返済していると、
この延滞税が更に増えて行ってしまいます。

でも、どうすることもできませんので
今は本税を減らすことに専念します。

これ以上支払い遅延や延滞は起こさないように
毎月返済していきます。

色々考えると、無駄な延滞金や利息ばかり払っています。

それらを集めるだけでも、かなりの金額になります。

でも、それもこれも自分が招いたことですので
こうこれ以上に後悔しない人生を歩んで行きます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ

【スポンサードリンク】


【 2014/10/01 】 借金返済 | TB(-) | CM(-)