fc2ブログ

小樽・札幌など北海道内の穴場観光スポットをご紹介♪

小樽や札幌近隣他北海道の素敵な観光穴場スポットをご紹介しています。

小樽の絶景穴場スポット 船の見える公園

26684038_s.jpg

秋のドライブに最適な穴場スポットをご紹介します。
秋は紅葉が美しい季節ですが、静かな海を楽しむのもおすすめです。しかも、公園と言っても一般的な公園とは異なり、広々とした広場のような雰囲気で、意外に人出が少ないです。
しかし、そこから眺める光景は素晴らしいもので、小樽港から続く日本海が広がります。
日の出や日の入りも素晴らしく、穴場スポットとしてぴったりです。
この場所は、小樽市に位置する「かつない臨海公園」です。

さらに、新日本海フェリーターミナルの近くにあるため、船の入港や出港を間近で見ることもできます。
公園と言っても子供が楽しめる様な遊具類はないので、ゆっくり海や周りの景色を見ながらリラックスしたり、のんびりおしゃべりするには、とても素晴らしいスポットです。

札幌から車でわずか30分ほどの距離にあるので、気軽に訪れることができます。
さらに、小樽運河にも近いため、晴れた日にはぜひ小樽へ出かけてみてください!
Let's Go! 🚗🍂秋の自然と美しい景色を楽しめますよ。

アクセス


所在地 北海道小樽市築港8−1


新千歳空港から車で行く場合


約1時間ぐらいですね。


札幌方面から車で行く場合


札樽自動車道経由で約40分ですが、もう少し時間はかかりますが国道経由で銭函から海を見ながらドライブするのもおススメですよ。


小樽駅方面から車で行く場合


僅か10分ほどで着きます。


JRを利用の場合は、南小樽駅下車が一番近いです。


JR南小樽駅から徒歩の場合


徒歩15分ぐらいで着きます。


小樽駅から徒歩で行く場合


約30分ぐらいかかりますが、街の中を散策しながら行くのも楽しいですね


小樽築港駅から徒歩の場合


約25分ぐらいです。


かつない臨海公園ってこんなところ


26420505_s.jpg
「かつない臨海公園」は知る人ぞ知る穴場スポットで、一般的には観光客にあまり知られていないかもしれません。
いつでも混雑せず、静かにのんびり過ごすことができるので、リラックスしたい時には最適な場所です。
近くにフェリーターミナルがあるため、タイミングによってはフェリーや他の船を見ることもできるのは、かつない臨海公園の最大の魅力だと思います。

けい船漂留錨
公園内に遊具はないものの、錨などの以前使用していた船具がオブジェのように飾られているのは、船の歴史や文化を感じる素敵なディテールですね。
これらのオブジェは、公園に独自の雰囲気と魅力を加えていることでしょう。
港町小樽と言う土地柄、訪れる人々にとって、この場所は自然の美しさと歴史的な要素が組み合わさった特別な場所になるかもしれませんね。

24050755_s.jpg
小樽マリーナの様子を楽しむことは、普段あまり見ることが無いので新鮮ですね。
マリーナは船が集まる活気ある場所であり、船の様々な種類や船舶関連の光景を堪能できますよ。
海の風景や船舶の動き、マリーナ特有の雰囲気は、新たな視点からの魅力の一部ですね。

26684060_s.jpg
柵のギリギリまで行って海を眺めるのは、すごく気持ちがいいですよ。
海底をのぞき込んだり、潮風にあたりながらのどかな時間を感じてみて下さい。

小樽港の朝焼け
かつない臨海公園からも、このような素晴らしい朝焼けを眺めることができます。
海辺から見る朝日は美しく、その光景は心に残るものとなることでしょう。
朝の静けさと海から昇る太陽の美しさを堪能することで、新しい日の始まりを特別なものにすることができます。

小樽港の夜景
朝日もステキですが、夜の港もまた、美しい趣きがありますね。
ライトアップされた船舶や港の建物、そして夜空に輝く星々が、港の雰囲気を特別なものに変えます。
夜の港はロマンチックで幻想的な場所として楽しむことができ、静かなひとときを過ごすにも最適です。
「かつない臨海公園」は、この様な光景を眺めながら散歩したり、一緒に居る人と語らったりすることで夜の魅力を存分に楽しむことができるでしょう。
時間帯によって異なる魅力を持つ小樽港を見渡せる、「かつない臨海公園」はとても魅力的なスポットですね。

611943_s.jpg
夏に開催される花火大会の際には、地元の住民たちも大いに賑わい、特に港で打ち上げられる壮大な花火には感動の嵐が巻き起こります。
花火大会は地元の祭りやイベントのハイライトであり、多くの人々が集まって美しい花火を楽しむ機会となります。
港から打ち上げられる花火は、その壮大なスケールと美しさで感動的な時を過ごす事ができます。

小樽の人気お勧めホテル


かつない臨海公園からも近い小樽運河方面の人気ホテルをいくつかご紹介しますね。

Cozy Inn OTARU



「Cozy Inn OTARU」は、小樽運河からもちょっと離れてはいるものの車ならすぐの距離です。そのせいかお値段は、中心部に比べるとかなり格安で利用できますし、無料駐車場とはビックリですよ。2020年にオープンしたばかりですのでお部屋は綺麗です。
小樽運河や小樽駅前などでお食事や買い込みなどをして、是非お安く泊まって下さいね。



アンワインドホテルアンドバー小樽(UNWIND HOTEL & BAR 小樽)



「アンワインドホテルアンドバー小樽(UNWIND HOTEL & BAR 小樽)」は、小樽駅から徒歩5分ほどの距離にありますので、どこへ行くにもアセスの良いロケーションです。
1Fロビーバーにて無料のワインサービスを毎日提供していますので、ワイン好きな方には嬉しいですね。
朝食が美味しいと大人気ですよ。



グランドパーク小樽



「グランドパーク小樽」は、かつない臨海公園から車で5分、徒歩20分以内と言う距離です。
小樽の中心部からは少し離れていますが、14階以上はお部屋から海が一望できるロケーションです。
すぐそばのショッピングモールなどでは、衣類も売っていますし、食費や飲食店も数多く入っていますので、色々と楽しむことができますよ。



まとめ


26684051_s.jpg
小樽の「かつない臨海公園」の魅力を伝えて参りました。
確かに、海のそばでこれほど近くで海を楽しめる公園は珍しいもので、小樽市内には幾つかありますが、「かつない臨海公園」や「築港臨海公園」のような穴場スポットは、特に貴重な存在と言えるでしょう。

海の近くに位置し、フェリーターミナルの近くでもあるため、船舶の様子を間近で見ることができるのは、このスポットならではの特徴と言えると思います。
小樽運河へも徒歩でアクセスできる距離にあるため、観光スポットとのアクセスも便利です。

このような静かな場所で広がる海のパノラマは、高台から見る景色とは異なり、特別な感動を味わえることでしょう。
穴場ながら、あまり人が多くない環境でのんびりと過ごすことができるのも魅力の一つです。
忙しい日常から離れ、心の休息を求める際には、「かつない臨海公園」

が最適な場所になるかもしれませんよ。

近くにある「築港臨海公園」については、コチラ>>の記事でご覧くださいね。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Last Modified :